2010年07月13日

◇第72話◇平成上山藩小銃大砲隊







村雨指令さんに頂いたコメントより
(2009年9月13日)

どうも、はじめまして。
平成上山藩・小銃大砲隊の隊長です。

幕末期の上山藩の洋式軍隊を研究・再現している団体です。
もっぱら5月の駕籠かき駅伝や、秋の飛脚駅伝などでスタート号砲を担当しております。
今年はツールド・ラ・フランスにもお呼びがかかりました。

幕末鉄砲隊のほか鎧を着て活動したりするので、今月は天地人関連で山辺、長谷堂、上山とひっぱり凧です。
基本的に活動はボランティアです。

また、市外の方でも参加できます。

練習は月1〜2回、市内の東地区公民館を使用しております。(見学自由)

使用するライフル『エンピール銃』は実物の所持が銃刀法で禁止されているため、モデルガンで演武を行っております。
そのため迫力は火縄銃に劣りますが、火薬の法規制に縛られない身軽さと、洋式軍隊のカッコよさがウリです。

見かけたら気軽に声をかけてください。




村雨指令さん
詳細コメントありがとうございました
  


Posted by ⇒ガGラ at 10:10

2010年06月29日

◇第52話◇グランドゴルフ

けっこう盛んに行われています







私も誘われているのですが、もう少しお待ちください・・・汗  


Posted by ⇒ガGラ at 10:10

2010年05月06日

2009年12月11日

◆第323話◆上山における異彩ある人物







何気に本棚を眺めていたら、こんな題名の本が目に飛び込んで来た

ずーとそこにあった本なのですが、今まで全く気にとめない本でした


とりあえず、どんな人物がいたのでしょうか?

目次に記されている名前をあげて行きたいと思います

【藩政に尽した人々】

五十嵐小文治

土岐山城守頼行

宇留野春庵

中村新右工門

金子清邦

柏倉長十郎

祝段兵工と祝辰巳


【文化をひろめた人々】

月秀上人

沢庵禅師

金子万嶽

五十嵐千拙

栗山道紹

増戸てつ子

佐野利器

大森治豊

斎藤茂吉


【産業をひらいた人々】

上山百姓一揆の人々

樋山文駄

高橋豊昌

庄屋乙右エ門

稲毛長治


【その他の人々】

青柳源蔵と清野良蔵

山内豊福夫人

出羽ヶ嶽文次郎


以上

昭和三十三年九月十日発行

編集兼発行者
上山市教育委員会


裏表紙








正月休みにでも、ゆっくり読んでみようと思います
  


Posted by ⇒ガGラ at 10:10

2009年09月04日

◆第249話◆映画山びこ学校

1951年
当時、上山の山元地区の中学生の文集をまとめて、無着成恭先生が出した本で、翌年映画化になり大ヒットしたらしいが、村の恥を世間に晒してと反感をかった作品だそうです








山形の文翔館で発見
  

Posted by ⇒ガGラ at 15:17

2009年04月13日

◆第165話◆浴衣〜うれしいかぎりです

最近

こんな感じで街を歩く観光客の方々が増えました







月待ち坂にて  


Posted by ⇒ガGラ at 00:03

2008年11月13日

◆第43話◆茂吉の一生

リナワールド(遊園地)の近くに歌人斎藤茂吉の生家があります





小路を進んでゆくと
生家があります





そこから少し先には、茂吉が通った学校があります





向かえには茂吉が子供の頃遊んだであろう神社





そして、また少しゆくと宝泉寺というお寺があります





そのお寺には茂吉の墓があります




お墓の傍らにはアララギの樹が植えてありました

 


生まれ、学び、遊び、そして死

この数十メートルの小路に人の一生を垣間見た気がしました


でもその短い間に
全17907首の歌を残されました


クリックすると拡大します
  


Posted by ⇒ガGラ at 11:29

2008年10月28日

◆第6話◆座ってたおじさん

上山には【月刊かみのやま】という無料配付の小冊子があります




たまたま読んだ記事に





私が6月27日にブログに載せた謎のおじさんの事が書いてありました






あの日たまたま見かけた、階段に座ってたおじさんは、ハヤブサを観察してたんですね





そしてその後、たまたま行ったラーメン屋の御主人だったみたいです




別にどうでもよい繋がりなんですけどね汗


この石段にいたんだ



と、わざわざ行ってる私って.....汗  


Posted by ⇒ガGラ at 15:59