2009年01月10日

◆第91話◆赤い鳥居が目印です

栗川稲荷神社





水商売の守り神

女子衆に幸福を授けるという神社です


今は何事でも願いがかなう稲荷様という事で、受験者の合格祈願などが多くなったそうです




昔は願いが叶うと鳥居を寄進したんだそうで、沢山の鳥居があったのですが、最近は願いが叶わなくなったのか?
それとも、その風習が忘れさられたのか、鳥居の数も年々減って来てます
ちょっと寂しいものがありますが...




春は桜がきれいです





同じカテゴリー()の記事画像
▽第14話▽石崎神社~晴れのカッパ祭り
▽第4話▽月岡神社の四方祓いの儀
◇第246話◇それぞれの願い
◇第243話◇月岡神社の紅葉
◇第237話◇御神木と月岡神社
◇第107話◇やっぱり新築は気持ちいいねぇ
同じカテゴリー()の記事
 ▽第14話▽石崎神社~晴れのカッパ祭り (2016-07-15 22:00)
 ▽第4話▽月岡神社の四方祓いの儀 (2014-04-27 13:26)
 ◇第246話◇それぞれの願い (2010-11-18 16:19)
 ◇第243話◇月岡神社の紅葉 (2010-11-13 15:40)
 ◇第237話◇御神木と月岡神社 (2010-10-30 23:44)
 ◇第107話◇やっぱり新築は気持ちいいねぇ (2010-08-20 10:10)


Posted by ⇒ガGラ at 07:00 │
この記事へのコメント
【ゆきんこさん】
寄進される方がいなくなっちゃったんですよね

初詣の時にふと聞こえて来た会話

ばば「昔は、こごさズラ〜と赤い鳥居あってな、うずのずぅさまも一杯寄進すたんだっけぇ〜」

まご「なしてわがんな?」

ばば「ずぅさまの名前かかった鳥居一杯あったもんだま」
Posted by ガジラ at 2009年01月10日 11:05
昔昔は、遊具もあって良く遊んでましたよ〜

初詣も、商売繁盛だから

結構、参拝者来てましたね

本当、鳥居が寂しい状態です
Posted by ゆきんこ at 2009年01月10日 08:31