2009年02月19日

◆第116話◆あまり語られないけれど

【第7話】で紹介した裏町にあった宿屋や茶屋でしたが、あまりにも町の中にあるのは風紀上よくないという事で、当時、新丁西裏と呼ばれていた所に遊廓を建て、そちらに移動したそうです







いや〜正直驚きました
この場所だけこんな感じで、今も残っていました





出羽三山参りの精進落としという事で、当時はかなり賑わったみたいです

この石垣の上に建っていたんでしょうね




そこから見える風景です




そんな女性達のおかげで、上山温泉が発展した事を忘れてはいけないと私は思っています



同じカテゴリー()の記事画像
◇第230話◇武家屋敷の秋
◇第228話◇片町
◇第106話◇尾形さん宅へお邪魔しました
◇第93話◇謎の石垣と大きな岩
◇第83話◇恐る恐る近寄ってみた
◇第63話◇昭和30年の七夕の日は
同じカテゴリー()の記事
 ◇第230話◇武家屋敷の秋 (2010-10-13 12:51)
 ◇第228話◇片町 (2010-10-01 10:10)
 ◇第106話◇尾形さん宅へお邪魔しました (2010-08-19 10:10)
 ◇第93話◇謎の石垣と大きな岩 (2010-07-30 10:10)
 ◇第83話◇恐る恐る近寄ってみた (2010-07-23 20:43)
 ◇第63話◇昭和30年の七夕の日は (2010-07-07 23:59)


Posted by ⇒ガGラ at 07:00 │